TOPへ戻る

  • イベント・セミナー

INTAGE GROUP Healthcare Forum 2016

更新日:2016年9月9日

INTAGE GROUP Healthcare Forum 2016 ~ intelligence データでつなぐ未来 ~

インテージグループ ヘルスケアフォーラム 2016は、多くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。

インテージグループのアスクレップ、インテージテクノスフィア、アンテリオ、医療情報総合研究所の4社共催にて、
INTAGE GROUP Healthcare Forum 2016を開催いたしました。
今回は、多摩大学大学院教授 田坂 広志 氏をお招きし、ご講演いただきました。

開催日時・開催場所・主催

  • ●開催日時: 2016年10月28日(金)13:30~19:00(終了いたしました)
  • ●場所: 京王プラザホテル
  • ●主催: INTAGE GROUP HEALTHCARE COMPANIES
    (株式会社アスクレップ・株式会社インテージテクノスフィア・株式会社アンテリオ・株式会社医療情報総合研究所)
    • 基調講演

       田坂 広志氏
       多摩大学大学院教授
       田坂塾・塾長
       世界経済フォーラム(ダボス会議)GACメンバー
      「21世紀の変革リーダーに求められる「7つの知性」-最も高度な知性(Intelligence)とは何か?-」

      スケジュール

      時間 プログラム
      12:00-13:30 受付・展示ブースオープン
      13:30-13:45 Z-1 オープニング・セッション
       株式会社インテージホールディングス 取締役 グループヘルスケア事業担当 仁司 与志矢
      「情報(チカラ)を持った医療消費者」
       ~ 新たな価値観の取り込みへ ~
      13:55-14:30 ミニセッション第1部
       A-1 医療ビッグデータを活用した営業・マーケティング分野における領域横断的解析事例
       B-1 医師のニーズに応えるディテーリングとは ~OPD(One Patient Detailing)を実践するために~
       C-1 プロモーションデータ × 処方データの可能性
       D-1 変化する高齢者の購買行動
      14:40-15:15 ミニセッション第2部
       B-2 内科医の疾患・薬剤脳内ポジショニング ~投影法からのインサイト~
       C-2 リアルワールドエビデンス(RWE) 作成のススメ
       D-2 医師のブランド体験にフォーカスしたコマーシャル戦略
      15:15-15:45 コーヒーブレイク
      15:45-16:20 ミニセッション第3部
       A-3 医薬品有害事象データベースの活用事例
       B-3 MRへのレコメンドシステム実現に向けた取り組み
       C-3 患者インサイトの深耕 ~薬剤師を介して取得したPrimaryDataとRxDataのMush up事例~
       D-3 スイッチOTC開発サポートソリューション
      16:30-17:30 Z-2 基調講演
      多摩大学大学院教授 田坂 広志氏
      21世紀の変革リーダーに求められる「7つの知性」
      -最も高度な知性(Intelligence)とは何か?-
      17:40-19:00 X-3 情報交換会